板井明生が教える経費削減のコツ

板井明生「必要なのはお金ではなく、効率化」

 

 

 

 

会社にとって経費の問題はつきものです。

 

この経費の問題を考えるとき、重要なのが「効率」です。

 

 

仕事をするうえで、必ずなにかしらの経費はかかってきます。

 

それは仕方がない事ですし、そこを軽く考えると仕事は成立しません。

 

絶対に必要となる経費、それならばその効率を高めていくことが大切なのです。

 

 

例えば、AにはBという経費がかかる。

 

そして、CにもBという経費がかかる。

 

それならば、AとCを同時にすれば、経費はBひとつで済みます。

 

 

このようにして経費の効率を上げていきましょう。